FC2ブログ

FFXI活動日誌その後

FFXI、ODINサーバーのLS「KEROYONS」で2007/3迄活動していたISAMUのその後の人生です。2009年にレーシックで失敗し、自分のような被害者が増えないよう望んでいます。

転職への道

本当にひさびさになりましたが、生きていますよ。


さて、このたび、退職し4月から別な会社に行くことになりました。
自分から辞表を出したことは無いのですが、2度目の転職です。
つまるところ、2回目の会社指示による転籍なのです。
決して不祥事を出しているわけではないのですが・・・。

昨年末から後始末の仕事だけをしており、今が一番忙しく辛いですが、
4月からのことの方がかなりの精神的負担になっています。

望んでやめるわけではないし、転籍先も喜べる条件ではないことなどもあり、
非常に、未練と、今の会社に残る人に負担を押し付けた状態になることで申し訳無い気持ちがあります。

目のことだけでなく、5年ぐらい前から先の見えない人生になっています。

スポンサーサイト



幼稚園願書

今日は、幼稚園の願書配布日でした。
住んでいる地域では、私立の幼稚園しか無いため、入園試験はもちろんのこと、願書貰えないと、その入園試験を受ける事すらできません。
市内の幼稚園が同日のため、ピンポイントで狙う必要があります。

9時配布の予定ですが、規定数に達すると願書を貰えないという話もある為、
前日までは、7時に並ぼうと思っていました。
朝起きると、風は強いし、雨降っているじゃないですか。
よそ様のところですが、ツイッターで見ると、2時から並んでいるとか、
6時で50番目くらいとか、おばあちゃんがカッパ着て耐えているとか、皆さんかなり力入ってます。

自分は、雨がやむのを待ち、7時半に行ったら、110番目でした。結構みんな早い。
ちなみに、ここは定員90名です。
外で待つ覚悟でいたのですが、外じゃなくて、建物の中に通してもらえました。
パパママ比率は、半々という感じで、他の地域よりママ比率が高いようです。

建物内も段々混雑するせいか、時間より、早く願書配布が始まり、貰って帰りました。
200名ぐらいに配布しているようでした。

次週、入園説明会、11月に願書受付と、予定が次々つまってきました。
もう、これは大きなイベントです。

考え方の多様性

久々にレーシックのことを書きます。

レーシックによって、不具合を抱えてしまった方々に先日も会ってきましたが、
みなさん、「今の状態が辛いということ」「これ以上不具合者を増やしたくない」は、考えが一致していますが、
その他のことでは、考え方が一致しないことが本当に多い。
ここが非常に問題なのです。

1.レーシックは、存在悪だと思っている人がいれば、医師の使い方が悪いだけという考え方の方もいる。
2.レーシックで失敗した人には、角膜移植の適用が必要という方と、角膜移植の成功率の低さ定着年数の少なさから行うべきではないという考え方、他にも、角膜移植が適用されれば、安易にレーシックを施してしまう傾向が強まるという考え方。
3.集団訴訟でレーシックのあり方を変えたいという方や、やるだけ無駄という考え方
4.レーシックの不具合の内容が多岐に渡っているため、各人が訴える不具合が異なる
5.再手術に対するスタンスの違い(治療法が確立するまで角膜を温存すべきか、今再手術すべきか)



思いついたものを書いただけでも、これだけある。
これでは、不具合を訴えてる人達が、ひとつに纏まるのは非常に困難。
現状は、困難どころか、不具合を抱えている者が、自分の考えと違うというだけで、同じく不具合を抱えている人を攻撃してる為、レーシック不具合者(被害者)全体の質が下がり、結果として攻撃している人が、不具合に悩む人全員の足を引っ張ることが起きている。
怒りを通り越して、呆れてます。

今本当に必要なことは2つ。
・不具合に悩む方々の完治を目指した治療の確立。
・レーシック不具合の人をこれ以上増やさないこと。


これからは、原点に帰り、この2つの活動に協力して行きたい。



ちなみに私の考え方
1.医療として必要だが、メガネ、コンタクト利用可能な場合はレーシックをしてはいけない。
2.角膜移植という選択肢は必要だが、角膜移植の問題点の認知度が低すぎるのが問題。
3.医療のあり方を変える訴訟はあってもいいが、金銭に換算した要求の訴訟は、今までのレーシック訴訟の事例から言って、訴訟を起こす人の負担が発生するだけで、今のレーシック業界は変わらない。
4.自分の一番の症状は不正乱視だが、他に存在するレーシックの不具合もないがしろにしてはいけない。
5.治療の道と、治療後に背水の陣にならないのなら、治療を肯定する。
  治療の道が無いなら、温存を。

続ミラクルライダーボックス

次はレーシックのことって書きましたが
前回書いたミラクルライダーボックスが届いたので書きます。

miracle

待ちに待ったミラクルライダーボックス。
中身はしょぼいです。
ソフビ人形と、空気入れるメダリンシャーと、キーホルダー。
うーん、中身は、500円ぐらいの価値しかないかも。
この缶ケースが一番良い出来です。
小さいけど。

せっかく届いたけど、オーズは来週最終回なのよねぇ。
中だるみがひどくて途中見ていなかったけど、後半面白くなってきたところで終了ですか。
残念。

ミラクルライダーボックス

子供にせがまれて、毎回スーパーで
仮面ライダーチョコという、チョコボールのような
お菓子を買っています。

あたりを3つ集めて応募すると、ミラクルライダーボックスという
おもちゃの缶詰的なものが全員にもらえます。

で、幸運にも3つあたりが集まったので
7月頭に応募したのですが、そろそろひとつきですが、まだ来ません。
9月に今のライダー終わってしまうので、
早く来て欲しいのですが、いつくるのだろうか。

毎週日曜朝に、仮面ライダーオーズのOP曲がかかると
寝ていたはずの子供が、ぴゅーっと起きてくるほど楽しみにしているので、
早くきてほしいー。




次回あたりから、またレーシック不具合に悩む方への話を書きます。

 | HOME |  »

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

isamu

isamu

2007年3月、結婚を機にFFXIに中毒気味にどっぷりハマッた生活から、スッパリやめられました。